ニキビ跡 ヒアルロン酸治療

ニキビ跡にヒアルロン酸治療は効果的か?効果が持続する期間は?

ヒアルロン酸治療法について

ニキビ跡にヒアルロン酸治療は効果的か?効果が持続する期間は?

ヒアルロン酸には、「保湿効果」や「保水効果」が認められています。

 

その効果を利用して、ニキビ治療に生かそうというのが、このヒアルロン酸治療法の概要となります。

 

ヒアルロン酸が主に役に立つのは、ニキビ跡になります。

 

もちろんニキビがある最中でも効果があるにはありますが、ニキビそのものへの対処法は、ほかの方法のほうが、顕著に効果が現れます。

 

ヒアルロン酸がその効果を絶大に発揮するのは、ニキビ跡に対してなのです。

 

ヒアルロン酸治療法を用いる場合には、注射がもっとも適しているとされています。ニキビ跡が残ってしまったところに、ヒアルロン酸を注射し、元の肌の状態に戻します。

 

注射に用いられる針は、近年細いものが開発されましたので、痛みも少なく済むようになりました。どうしても心配だという場合には、麻酔も対象となっていますので、安心して受けることが出来るでしょう。

 

また、忙しい合間を縫って、このヒアルロン酸治療法の施術を受けられるように、時間も10分程度と非常に短く設定されています。金額もそれほど高価ではないので、プチ整形感覚で行う人が増えています。

 

このヒアルロン酸注射を行っているクリニックで有名なのがタカミクリニックです。ここでの料金を調べてみると84000円とあります。(※2013年4月17日現在)結構な料金が必要なようですが、ニキビ跡の凹みにヒアルロン酸を注入して盛り上げるそうなので、効果がありそうです。

 

 

<< レーザー治療 │ トップページ │ コラーゲン治療法 >>

ニキビ跡にヒアルロン酸治療は効果的か?効果が持続する期間は?関連ページ

洗顔治療法
洗顔治療法はとても大切です。ニキビの予防にも大変有効な方法です。洗顔と聞くと、洗顔ならできていると思いがちですが、不適切な洗顔方法を続けている人も意外と少なくありません。毎日行う洗顔ですから、正しい洗顔ができているのかを確認しておきましょう。
姿勢治療法
あなたの姿勢がニキビの原因になっている。そう言ってもすぐには信じられないかもしれません。しかし、姿勢は血流、内蔵への負担など人体に大きな影響を与えているのはご存知の通り。つまり、姿勢はまわりまわってニキビの原因となっているのです。
レーザー治療
一口にニキビのレーザー治療と言っても、co2レーザー、クールタッチレーザー、クリアタッチレーザーなど、いろいろあります。ここでは、簡単に、それぞれの違いについて解説します。
コラーゲン治療法
ニキビの治療法はいろいろありますが、最近注目されている治療法にコラーゲン治療法というのがあります。ここでは、コラーゲン治療法にについて解説します。
クリーム治療法
手軽なニキビを治す方法のひとつにトレチノイン酸が配合されたクリームを患部に塗布するという方法がありまます。ここではニキビをクリーム治療で治すときの注意点(リスク)などを解説します。
サプリメント治療法
ここではニキビを治すためのサプリメント情報をご紹介します。ニキビを治すには食生活が大切とはわかっていても、毎日つづけていくのは大変です。あなたは、ニキビに必要な栄養素は何かご存知でしょうか?
栄養改善法
ニキビを改善するにはどのような栄養素が必要なのでしょうか。ここでは、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCなどについて解説します。