クリーム治療法 | ニキビを治すいろいろな方法

クリーム治療法 | ニキビを治すいろいろな方法

ニキビをクリーム治療法で治すリスク

ニキビが出来てしまったときに、すぐ対処できる治療方法は、クリームを使用する治療法です。

 

もちろん、ニキビができてしまったら、すぐに塗って対処しなければいけませんが、塗るだけで対処できるという手軽さから、非常に人気が高い治療方法となります。

 

使用方法はいたってシンプルで、洗顔してきれいな状態にした皮膚に直接塗っていきます。ニキビ治療用のクリームはほとんどが医薬品となりますので、医療機関を通さなくてはなりません。皮膚科や美容整形外科が適しています。

 

医薬品以外のものを使用する場合は、十分に気をつけなければいけません。なぜなら、医療機関を通した場合は安全性・成分ともに保証されていますが、それがなくなってしまうからです。心配な場合は医療機関に相談してから使用するなどしてください。

 

ニキビ治療クリーム薬の主な成分は、トレチノイン酸です。ビタミンA誘導剤となるこのトレチノイン酸は、皮脂排出の促進、ヒアルロン酸の効果促進、コラーゲンの効果促進、皮膚サイクルの正常化などの効果が認められており、医薬品として大活躍しています。

 

似た成分にレチノールがありますが、トレチノイン酸のほうが大きい効果があるため、購入前に成分確認をしてみると良いかもしれません。

 

非常に有用なこのクリームですが、気をつけなければならないのは、副作用です。大きな効果がある代わりに、紫外線に敏感になってしまうというリスクが伴っているのです。敏感肌の場合などは、医師と相談しながら、使用を決定してください。

 

 

<< コラーゲン治療法 | トップページ | サプリメント治療法 >>

クリーム治療法 | ニキビを治すいろいろな方法関連ページ

洗顔治療法
洗顔治療法はとても大切です。ニキビの予防にも大変有効な方法です。洗顔と聞くと、洗顔ならできていると思いがちですが、不適切な洗顔方法を続けている人も意外と少なくありません。毎日行う洗顔ですから、正しい洗顔ができているのかを確認しておきましょう。
姿勢治療法
あなたの姿勢がニキビの原因になっている。そう言ってもすぐには信じられないかもしれません。しかし、姿勢は血流、内蔵への負担など人体に大きな影響を与えているのはご存知の通り。つまり、姿勢はまわりまわってニキビの原因となっているのです。
レーザー治療
一口にニキビのレーザー治療と言っても、co2レーザー、クールタッチレーザー、クリアタッチレーザーなど、いろいろあります。ここでは、簡単に、それぞれの違いについて解説します。
ニキビ跡にヒアルロン酸治療は効果的か?効果が持続する期間は?
ニキビ跡に効果があるいわれるヒアルロン酸治療について解説します。ヒアルロン酸がなぜ効果があるのか、また、ヒアルロン酸が持続するのはどれぐらいの期間かなど知りたい人はコチラ!
コラーゲン治療法
ニキビの治療法はいろいろありますが、最近注目されている治療法にコラーゲン治療法というのがあります。ここでは、コラーゲン治療法にについて解説します。
サプリメント治療法
ここではニキビを治すためのサプリメント情報をご紹介します。ニキビを治すには食生活が大切とはわかっていても、毎日つづけていくのは大変です。あなたは、ニキビに必要な栄養素は何かご存知でしょうか?
栄養改善法
ニキビを改善するにはどのような栄養素が必要なのでしょうか。ここでは、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCなどについて解説します。